ウェディングカウントダウンシナリオとは・・・について説明してみました!


ウェディングカウントダウンシナリオとは

 

仮に直訳してみると

 

「結婚式までのカウントダウン筋書」と言ったところでしょうか?

 

シネマチッククッキング講座においては、

 

1年以内にプロポーズされる」と期限を切っていますので、

1年後のプロポーズされることから逆算し、

場面ごとに意味のある手料理をつくり、彼の結婚願望に火をつけるために、

カウントダンしていくための筋書

 

と説明しています。

 

 

つまり僕の講座では、料理を教えることが一番の目的ではありません。

あくまでも結婚を手に入れることが目的で、

それに共感してくださる生徒さんと一緒に、

カウントダンしていくことが、主な活動内容です。

 

このブログでは、その講座の主要なエッセンスを、

部分的ではありますが、発信していくためのメディアです。

 

一人でも多くの女性に、参考にしていただければ嬉しいです。

 

さらに今日は、大きな流れをご紹介したいと思います。

 


①現状を変えるための覚悟を決める

②その現状を変えるためにできることとして、
男性が喜び結婚を意識する手料理=男ゴコロ料理を始める

③男ゴコロ料理が作れると、彼氏に喜んでもらえ自分に自信が持てるようになる

④自信が女性を輝かせモテ女子になれる

⑤モテ女子になることで、彼氏もうかうかしていられないと気づき、付き合いを進展させようと気持ちに変化が現れる。

⑥露骨に結婚して欲しいと言わなくても、彼の方から結婚を切り出し、最終目標のプロポーズを引き出す。

 

以上がシナリオのエッセンスです。

 

特に⑥については、

具体的に解説が必要なので、別のブログで投稿します!

⇒参考ブログ「婚活に重要なことについて思う事」

 

それぞれの場面で、手料理のアドバイスや実習を行うのが、シネマチッククッキングです。

 

また、
それぞれの状況に応じ、恋愛相談を受けます。

女性同士のアドバイスや相談も必要でしょう。

 

同じように、
男性から意見を聞き参考にするための、男性目線のアドバイス、
男性からの恋愛相談も、絶対に必要になります。

 

なぜなら、恋愛は男女間のドラマだからです。その大作が映画だとして、

シネマチッククッキングとなります。

 

毎回ブログでは、それぞれのマイルストーンに合わせた、テーマを書いていきます。

 

あなたの結婚応援団

シネマチッククッキングコーチ

野上 法男

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。