【婚活料理】ほうれん草ナムル


男性心理を知ってつくる手料理で彼の結婚願望に火をつける講座

シネマチッククッキングアカデミー

主宰 NORI(野上 法男)です。

 

今日は、結婚後、旦那さんのお酒のおつまみや、

夕飯の副菜として使えるヘルシー料理の

「ほうれん草ナムル」の作り方を紹介します!

 

やはり、お酒のおつまみは手作りが一番!

買ってきたお惣菜やおつまみでは、飽きがきます。

 

手作りすることで、

「また食べたい」の頻度が増えます。

「なんかおつまみ系のもの買ってきて」って言われるより、

「お酒のおつまみ作って」って言われたいと思いませんか?

 

それをお酒のおつまみとして食べる旦那さんを思い浮かべてください。

家庭料理がおいしいと会社帰りにどっかに寄ってから帰ることが減り、

浮気防止にもなるって知ってますか?

 

そこで、今日は簡単に作れる、

「ほうれん草のナムル」の作り方を紹介します!

 

【材料】

・ほうれん草:ひと束

・ごま油:小さじ2

・白ごま:大さじ2

・塩:少々

・コショウ:少々

 

作り方

・ほうれん草を二つに切る

・茎がついている方を鍋でゆでる(目安2~3分くらい)

・ざるに取出し粗熱をとる

・粗熱を取ってる間に、葉っぱが多い方を鍋でゆでる(目安2分くらい・・・茎がついてる方より若干短めがオススメ)

・同じざるに取り出し(最初の部分の上からで良い)、粗熱を取る

・粗熱が取れたら、軽く水洗いする

・水気がなくなるよう、しっかり絞る

・食べやすい大きさ(長さ)に切る(4~5cm大)

・ゆでるのに使った鍋の水気を無くし、切ったほうれん草を入れる

・素手でほぐすように混ぜる

・ごま油を入れる

・あらかじめすっておいた白ごまを混ぜるように箸で和える

・塩をお好みで入れる(少しづつ確かめながら入れると良い)
※天然塩なら小さじ2分の1くらい

・コショウ少々をかけて箸で混ぜる

・器に盛って出来上がり

一言セリフ

・『できるだけお家でお酒飲んでほしいから、おつまみ作ったよ♪』

『題して!愛妻のお酌付きおつまみ、ほうれん草ナムル!!今夜は酔わせちゃうぞ!』

なんて言ってみてはいかがでしょう(笑)

img_20161015_185535_20161025011029

※昨日(2016/10/24)作ったほうれん草のナムルです。これで一束なんですよ!

作ってみると簡単なので、是非やってみてください。

正直インパクトのある料理ではありませんが、

飽きることなく、時々ふと食べたくなるはずです。

 

男性心理を知ってつくる手料理で彼の結婚願望に火をつける講座

シネマチッククッキングアカデミー

主宰 NORI(野上 法男)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。