早く結婚したい女性に贈る・・・料理 x 一言がバツグンの効果


男性心理を知って作る手料理で彼の結婚願望に火をつけるシネマチッククッキング

野上 法男です。

 

今日は、

料理と一緒に、結婚を手に入れるためのシナリオを作成していますので、

その一部を公開したいと思います。

 

結婚って勢いって聞いたことありませんか?

僕は、その意見に賛成です。

なぜなら、僕も勢いで結婚したからです。

18年前の27歳の時でした。

 

でも、最近は、その勢いで結婚する時期を逃し、

結局、タイミングを逸したまま、

なんとなく付き合っているカップルがいるようです。

 

たいていは、女性は健気にプロポーズを待っているが、

男性側にその気がない、または、先延ばししている状況です。

 

なので、女性のあなたのせいではないのです。

 

男性側に、彼女の人生の責任をもつ自覚が足りないのです。

そして、(希望するなら)子供を育て上げる責任から逃れているのです。

自覚がない男性もいますので要注意!

 

女性には適齢期があり、出産できる年齢も限られているのです。

 

であれば、やはり事情はどうあれ、彼女を好きなら結婚をすべきです。

 

つまり、

結婚への流れは、待っているだけでは、やってこないと思った方がいいでしょう。

 

だから、女性自ら流れを作るのです。

 

逆プロポーズもいいでしょう。でもなかなかできるものではありません。

 

そこで、シネマチッククッキングアカデミーの

彼の結婚願望に火をつけ料理術が役立ちます。

 

彼が結婚(日常生活)を意識するような料理と、

彼が食べる時に、あなたが発する一言が、

結婚への流れを作るのです。

それは「おいしい?」とかではありませんよ。

ずばり、ネーミングです。

オシャレなネーミングじゃなくていいので、

何か、印象に残るネーミングをつけましょう。

「可愛い彼女の愛情たっぶりソースが絶妙なハンバーグ♪」とか。

「週末に疲労回復しちゃおうスタミナたっぷり生姜焼き♪」など。

若干さむい感じがしますが、効果抜群です。

料理の味は舌で覚えてもらい、

料理のイメージはネーミングで覚えてもらうことで、

日常的に彼の頭の中に、あなたの手料理をインプットしておけるのです。

それが持続すると、もうあなたの料理無しでは生きていけなくなるはずです。

 

これは女性誌では載っていません。

完全オリジナルなシナリオなのです。

その他、具体的な料理のメニューや一言の活用例は、

随時、このブログで紹介していきますので、

引き続き、よろしくお願いいたします。

 

タイムリーに受け取りたい方は、是非、無料のメルマガに登録ください。

 

直接会ってディスカッションできる場も用意しています。

ご希望の方は、セミナーにご参加ください

 

結婚の流れをつくる

シネマチッククッキングアカデミー

野上 法男

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。