婚活パーティーや合コンでモテるための準備 Part4


男性心理を知って作る手料理で彼の結婚願望に火をつける講座

シネマチッククッキングアカデミー 主宰

恋愛手料理研究科の野上法男です。

 

これまで、婚活パーティーや合コンでモテるための準備について、

書いてきました。

今日はPart4(完結編)です。

 

もし、

毎回、婚活パーティーや合コンでモテるとしたら、うれしくないですか?

人生楽しですよね?

 

モテる人って、その場だけの、表面的に着飾ったような魅力ではなく、

普段の生き方、考え方が違うのです。

スポーツの試合と一緒です。

なんとなくうまそうに見える人、強そうに見える人っていますよね。

最初の印象として、ユニフォームの着こなしがかっこいいとかで、

相手を勝手に「強そう」と思ってしまった経験ないですか?

 

でも、本当にうまい人、強い人ってユニフォームの着こなしよりも、

練習している姿や、実際にフィールドに立った時の自信に満ちた顔つきが違うものです。

試合前の練習は軽いアップにすぎず、

会場に来るまでの間の練習やトレーニングに一生懸命取り組んだ結果、

それが自信となって表れるのです。

そのトータルが準備なのです。

 

婚活パーティーや合コンにおいても、

その日の会場で作るのではなく、

日ごろから、モテるための準備や「練習」をしているかどうかが鍵となります。

当然、しっかり準備ができていれば、自信につながり、その自信がそのまま表情や立ち振る舞いに現れるのです。

 

よく、モテる人って、「自然に異性ウケする行動をとってるよね」って話、

実は、

モテる人たちって、モテる自信があり、参加する前から、モテる事わかっているのです。

これって、本当の話なんです。

 

あなたも、そんな状態で婚活パーティや合コンに参加してみたくないですか?

きっと、

ビールは黄金色に見え、泡はダイヤモンドのように輝いて見えるでしょう。(ってちょっと大げさでした・・・反省)

 

でも、見える風景が変わるのは事実です。

自然と笑顔になって元気な楽しい人になっていることに気づくはずです。

そんな明るい表情を見て、周りに集まってくるのです。

 

では、どんな準備をすればいいのでしょうか?

それが、これまで書いてきた、モテる準備をすることなのです。

 

今日はその完結編です。

・「自分に自信があり、それを言葉にはせず、胸に秘めている女性」

についての解説になります。

 

これまで、モテる女性ってどんな女性かについて、

男性目線、男性心理で、3つ挙げました。

そのうち、2つ解説してきました。

 

覚えていますか?

おさらいしますと、

3つ、

①自分と身の丈が合う女性
②人生を楽しんでいる女性明るく元気な女性
③自分に自信があり、それを言葉にはせず、胸に秘めている女性

 

①自分と身の丈が合う女性

これは恋愛心理学的にも、結局男性は自分の身の丈にあう女性を選ぶものです。

例外として、藤原紀香さんと陣内智則さんの例がありますが、

どうです、結局、うまくいかなかったでしょ?

やはり、恋愛心理学のマッチング理論って、結構当てはまってるなって思いませんか?

なので、準備段階で背伸びをしすぎないことです。

無理は続かないですし、時に自分自身に嘘をつかないといけなくなります。

それでは、自信をもって輝く女性にはなれません。

自分に合った方法で、「できることをひとつでもいいからやる」ことが、

変化を起こす最短の道になります。

 

②人生を楽しんでいる明るく楽しい女性

このパートでは、まず独身男性が増えている事実について触れました。

昨今の独身男性は、結婚よりも、社会的安定や仕事の充実を優先させています。

草食男子なる言葉もあるように、恋愛の優先順位が低い傾向にあります。

一方、女性が驚いた「男性の本能」についてのアンケートでは、

草食男子だと思っていた同僚が、2人きりになった時、

肉食男子に豹変した経験を、

驚きつつも、好意的に受け止めている意見があったり。

本能なので、なかなか表面的には変わらないのではないでしょうか?

なので、理性では、恋愛の優先順位が低くても、

実際は高い可能性もあります。

 

そう考えるとやはり、あなた日常的に自身が明るく振舞い、

元気であれば、男性は寄ってきます。

そして、本能を刺激すれば、恋愛の優先度を上げてくれるのです。

その準備として、日ごろから、

明るく元気な女性でいることは効果的なのです。

そのためには、あなた自身が人生を楽しんむ事が、

最低限、必要になります。

 

なぜなら、あなた自身の人生を楽しんでいないと、

男性の本能を動かすほどの、明るさ、元気が生まれてこないからです。

 

さて、前置きが長くなりましたが、

・「自分に自信があり、それを言葉にはせず、胸に秘めている女性」

についての解説になります。

自信を持つためにはどうすればいいのでしょうか?

ただただ、人生を面白おかしく過ごしていて、自信がつくでしょうか?

それだけでは自信にはつながりませんよね。

やはり、つらい経験をしてそれを乗り越えたり、

苦労をして、それに我慢して、必死に生きたり。

他人のために、頑張ったり。

仕事に一生懸命打ち込み、成果をあげたり。

 

などなど、順風のなかで生きるより、

逆風に負けないよう、必死に頑張って乗り越えた結果、

自分をほめてあげられる。

それが自信なのです。

 

もしかすると、これを読んでいるあなたは、

これまでに、いろんな苦労をしてきたかもしれません。

今も尚、その苦労の真っ只中にいるのかもしれません。

いままで頑張っても成果につながらなかったのかもしれません。

それでも、前を向いて、頑張っているのですから、

間違っていないのです。

悪いのは、男性の方なのです。

あなたの魅力に気が付かないだけです。

 

さてさて、まとめますと、

自信があるとは、つらい経験や、

逆境に負けずに前を進み、それを乗り越えた経験からくるものです。

そしてそれを、言葉には出さず、胸に秘める女性になる事です。

その秘めた思いが、何かのきっかけで、伝わった時、男性はあなたにイチコロになるでしょう。

「苦労してきたんだなぁ。俺が幸せにしてあげたい」と。

 

という事で、

「婚活パーティーや合コンでモテるための準備」と題して、

計4回にわたり、記事にしてきました。

あなたは、どんな感想を持ちましたか?

 

ひとつでも意識し、あなた自身に変化を起こせれば、

僕はうれしいです。

なぜなら、たくさんの事を伝えるより、

ひとつだけでもいいから、読者のあなたに、変化を起こすことが目的だからです。

 

一方的ではなく、双方向で意見交換をしたいと思っています。

少しでも何か感じるものがありましたら、

是非、メルマガの読者登録をしてください。

反論、反感でも結構です。

あなたのご意見をお聞かせください。

読者登録は↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。